●推進員派遣報告
実施日
2013年6月 7日
研修会
環境月間行事
テーマ
企業の環境への取り組み (最近の環境トピックス)
推進員
高橋 良和
主催者
北上ハイテクペーパー株式会社
対象
社内従業員及び協力会社従業員
地域
北上市
内容
はじめに、環境活動は、大上段に構えるより、普段意識せずやっている環境にいい行動に気づくことから始め、それをステップアップし、水平展開する。そして、会社でも家庭でも普通にできるようにする。実施していないことを新たにやるには、パワーが必要なので長続きしない。まず普段やっていることに気づきましょう。そして、決して審査のためではない、本来業務の中に、環境活動の芽を見つけてほしい。今日はそのきっかけ作りです。 1.今日のねらい:①もう一度『環境にいいとは?』を一緒に考える。②環境活動は、自分で気づき、自分から行動することが大切。③知らずにやっている環境にやさしい行動に気づく。2.環境を考える場合、配付した表を見て、入り口から出口までの全体を見て環境への良し悪しを考える3.私が気づいた具体例を、実際の見本を提示して、その理由を説明する。4.印刷会社が考える環境にいい印刷物5.これって環境にいいの?を、次の6つの事例より考えてもらう。a.割り箸を使うb.水道水を出しっぱなしにするc.ご飯を残さず食べるd.外国のお菓子ばかり食べるe.好きなスイカ、冬でも食べたいf.お風呂、家族が続けてはいる。6.質疑応答、と進め質問も出た。
推進員より
企業への派遣では、その後の成果につながるような話がしたい。そのために今回事前にお会いして先方の望む内容が聞き出し、当日の内容に盛り込むことができよかった。先方の担当者も熱心でした。
主催者より
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ