●推進員派遣報告
実施日
2013年6月18日
研修会
「地球温暖化を防ごう隊」に関わる事前学習指導
テーマ
地球温暖化の基礎知識と現状、防止の方法( ・現在の温暖化の状況と、今後さらに進んだ場合の影響 ・発電と排出二酸化炭素の関係 ・使用電力量を減らすための具体的な取り組み方法)
推進員
粒針 文子
主催者
盛岡市立津志田小学校
対象
小学校5年生児童
地域
盛岡市
内容
地球温暖化の問題について 1.温暖化の主な原因は人の行動にあること 2.隊員ノートを参考に普段から出来るエネルギーの使い方を見直すこと を一緒に考え、班単位で話し合いながらお話をしました。 温室効果ガスの英単語と温室効果ガスを全球で計測する日本の誇る先端技術についての説明、「宇宙人に地球人のことを教えてあげよう」というテーマについてきてもらいました。
推進員より
活発で元気な子どもたちでした。「宇宙人に地球人はこんなことをする生き物だよと教えてね」というテーマで「わたしはこんなことをする生き物です」と主体性を自分に置き換えて答えてもらいました。 「わたしはケンカをする生き物です」「わたしはエネルギーをたくさん使う生き物です」「わたしはどうすればいいかを考えられる生き物です」などなど興味深い答えが返ってきました。食べ物、行動、住まいだけをとってもそれぞれの生き物の中で人間だけは他の生き物のように定義がないことに気づいてもらった部分もあると思います。人の行動によって温暖化の行方が少しでもマシになる方法があるならば、それを始めるのはまず自分であって欲しいと思い、主語のあいまいさを取りはらうことがとても大切なことと気づいてもらえたかなぁと思っています。
主催者より
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ