●推進員派遣報告
実施日
2013年8月 9日
研修会
[森林学習会事業]小学生のエネルギー教室
テーマ
エネルギーについて
推進員
佐々木 勝裕
主催者
特定非営利活動法人里山自然学校はずみの里
対象
小学生以上
地域
一関市
内容
演題:地球温暖化とエネルギー 1:7月26日にはものすごい雨が降りました。 2:「エネルギー」って何だろう!! 3:「電気はどこから来るの?自分ではつくれないの?」
推進員より
とにかく教えすぎないことに留意した。 機材を用意した。手回し発電機類3種、手のひらソーラー、ソーラー発電システム、らせん水車発電機(宮城県推進員長井さん所有) 手回し発電機、らせん水車発電機は子どもたちに大人気 体験を取り入れたので時間があっという間に過ぎた。
主催者より
大勢の小学生が参加したが、佐々木さんが用意してくださったスライドのおかげで最後まで話を聞くことができた。話を聞くだけではなく、自分の手で電気を作ったことでエネルギーについて楽しく学べた。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ