推進員派遣報告
実施日
2016年8月31日
研修会
奥州市環境学習事業
テーマ
ごみリサイクル
推進員
若生 和江
主催者
奥州市生活環境課
対象
奥州市立前沢小学校
地域
奥州市
内容
・ごみ・リサイクルの現状と課題 ・奥州市の現状と今目指している事 ・分別体験「やってみようリサイクル!」 ・ごみ減量のアイディア募集! *絵やカードで目からも分かるよう工夫し興味が持てるようのした。分別体験は、一人1個チャレンジできるよう準備し全員が体験できるようにした。
推進員より
・二クラスづつに分かれての授業となったので、問いかけたり、分別体験するにもみんなが参加でき、良かったと思う。 ・今年始まった奥州市でのごみ・リサイクルの出前講座の内容からも奥州市の現状をピックアップし、つなげて考えることができたのは良かったと思う。前沢には埋め立て処分場もあるので、より身近に地域の事とからめて話ができた。
主催者より
・子どもたちが実際に考えていく授業内容であった。実際にごみの仕分けをしてみてリサイクルするとごみが減少するjことを学んだ。 ・無駄なごみを出さないような生活をしていきたいとの声があった。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ