推進員派遣報告
実施日
2017年7月 5日
研修会
地球にも、家計にも優しい省エネ講座
テーマ
節電・省エネルギー
推進員
徳谷 喜久子
主催者
生活クラブ生活協同組合岩手
対象
生活クラブ組合員+一般
地域
盛岡市
内容
・地球温暖化の現状、2016年の異常気象分布を用いて説明・IPCC第5次報告書からと、パリ協定・CO2排出量、国別、日本、家庭からの円グラフ・生活クラブエナジーについてと再生可能エネルギー・私たちに出来る具体的な省エネ、エコドライブも ・その他としてフードマイレージ、ゴミについて ・私たちの未来に向けての姿勢
推進員より
・生活クラブが取り組んでいるCO2排出削減の具体的な活動についての理解と成果について話したが、解っているのかなーと云う反応だった。 ・私の家の「東北電力」と「生活クラブエナジー」の伝票をパワポでみせたところ、私の意図に反して我が家の電力消費量が少ない!と驚いて その点に興味が集中してしまった。そこで「うちエコ診断」を勧めたが あまり反応がなかったのが残念です。 ・当日は島根県に「大雨特別警報」が発令されたので、初めにそのニュースから入り異常気象についての導入に使った。 ・「うちエコ診断」については、生活クラブの環境委員会でとりまとめて 受診をしたいとのことでした。
主催者より
対話形式だったので参加者は疑問や感じたことをすぐに発言できて良かった。地球温暖化や異常気象が切迫した問題だということがよく伝わった。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ