推進員派遣報告
実施日
2017年7月18日
研修会
奥州市環境学習事業「ごみリサイクルに関する学習会」
テーマ
ごみ・リサイクル
推進員
若生 和江
主催者
奥州市 生活環境課
対象
奥州市立衣川中学校全学年6クラス112名
地域
奥州市
内容
「ごみリサイクルに関する学習会」と言うテーマでの依頼であったので 前半はごみにかかわる課題やリサイクルについて講話と分別体験を行った。様々な問題を生み出している要因の一つとして生活様式の変化があり、一人一人の行動が解決につながる事を伝えた。  後半は、奥州市で実際に回り始めている循環型の暮らしについて紹介をし、地域にあるものを活かしつつ、循環の輪を少しづつ大きくしながら 地域を元気に楽しくしている人や場所、これからの可能性について話した。
推進員より
・パネルを使い、内容が分かりやすくなるよう工夫 ・分別体験を取り入れ、体を動かしながら考える時間をつくる ・今!が伝わるよう、写真や実際のものを見てもらいながら講話 何を買ってどう暮らすのか?こうありたい暮らしはここ奥州市に暮らしながらでも実現できる!そんなメッセージを伝えたくて子供たちにも近い 若者たちの活動も紹介してみました。講座を通じて、環境への関心とふるさとへの愛着が生まれてくれればと思いました。
主催者より
説明後、子供たちが実際活動しながら考えていく授業内容であった。生徒は実際にごみの出し方をしてみてリサイクルするとごみが減少することを学んだ。実際自宅でもやってみたいとのことであった。エネルギーを無駄に使わないよう生活していきたいとの声があった。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ