推進員派遣報告
実施日
2017年7月22日
研修会
子ども会夏休み行事
テーマ
リサイクル・環境問題について
推進員
川邉 弥生
主催者
北上市江釣子11区子供会
対象
子ども会児童14名大人7名
地域
北上市
内容
最初に環境紙芝居「南極ペンちゃんの地球があっちっち」を読んでから、レジ袋の削減やエコ風呂敷の包み方を実演した。各自持参した廃油を活用してエコキャンドル作りを実施。家庭から出る天ぷら油を流すと排水管の汚れや川に流れて環境汚染の原因になる。エコキャンドル作りでは、計量カップで廃油を計ったり、温度計で80度をチェックしたりと集中して作業していた。また牛乳パックを活用したろうそくスタンドも紹介した。
推進員より
家庭から出る油をペットボトルなどに入れて持参してもらい、エコキャンドル作りをしました。油を80℃まで温めるときは、温度計で確認しながら、理科の実験のように真剣でした。お母さんたちも協力してくれたのでスムースに作業が進行出来ました。また、容器も家庭から出る資源ごみのガラス瓶を持ってきてもらい活用しました。出来栄えを満足そうに見ていたので良かったです。夏休みの自由研究として作品展示にすると喜んでいました。
主催者より
環境紙芝居  廃油キャンドル作り 1~6年生が真剣な顔で環境紙芝居のお話を聞いていました。 廃油キャンドル作りでは川邉先生が丁寧に指導してくださったので、 「次は何色にする?」とか「次は僕がやりたい」とか みんなで仲良くカラフルなキャンドルを作ることが出来ました。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ