推進員派遣報告
実施日
2017年7月23日
研修会
プラバンで素敵なアクセサリーを作ろう
テーマ
リサイクル
推進員
川邉 弥生
主催者
地球っ子広場・奥州
対象
一般
地域
奥州市
内容
プラ版で素敵なアクセサリーを作ろう! エコ風呂敷を活用した簡単な包み方について。傘を活用したエコバックの作り方。マイ箸・マイバック・マイペットボトルを実践していくことは温暖化対策につながる。身近なものを利用したモノづくりの楽しさを知る プラスチック版に文字や絵を書いて、オーブンで焼くことでオリジナルなキーホルダーやアクセサリーが出来る。リサイクルマークに数字の6(ポリスチレン素材)がついていればプラ版作りに活用できる。家庭ではお弁当のフタにマークがついているので親子で調べてみよう。
推進員より
エコ風呂敷の紹介から始めて、リサイクルについてお話しました。 プラスチック版に花や動物の絵を書き写して、色を塗りオーブントースターで約1分程焼くと、小さく縮みます。4分の1の大きさになりますが、キーホルダーやブローチ台に付けて完成させます。縮んでいく様子や、焼き上がりの熱いうちに平らな台に挟んで押す作業等、楽しそうに体験していました。夏休みの自由研究や展示に使いたいと好評でした。
主催者より
ペットボトルをリサイクルしてできた風呂敷の説明と様々な風呂敷の活用法方のレクチャーを受けましたが、初めての参加者が興味深く聞いてくれました。又、プラバンではクオリティの高い作品ができて参加者は大満足でした。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ