推進員派遣報告
実施日
2017年9月16日
研修会
「本寺deエコ」
テーマ
地球温暖化とエコロジー
推進員
川邉 弥生
主催者
骨寺村ガイダンス運営協議会
対象
一般10名事務局2名
地域
一関市
内容
「地球温暖化の最新情報 未来の地球と私たちの暮らし」をパワーポイントで説明①2100年未来の天気予報 ②2100年未来の台風情報 ③世界の平均気温 ④二酸化炭素の性質 ⑤温暖化の影響 ⑥私たちができること ⑦みんなでクールチョイスのクイズ形式 ⑧ハチドリのひとしずく ごみを減らす工夫―レジ袋の活用―エコ風呂敷の活用―簡単な包み方
推進員より
2100年未来の天気予報から始まるので、興味ある内容です。 現状-予測-緩和策-適応策-クールチョイスなどまとめているので、参加者も良く聞いてくれました。 レジ袋の削減では、ペットボトルをリサイクルしたエコ風呂敷でボトルホルダー等を実演。岩手県の人がレジ袋ををやめたら25Mプール8.9個分の原油が節約できることを紹介。クイズも楽しそうに参加してくれて、内容が良かったと感想を頂きました。
主催者より
参加者の皆さんは温度の上昇を防ぐ方策を身近なところから考えたり、風呂敷の使い方に興味深々でした。とても楽しく学ぶことが出来たようです。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ