推進員派遣報告
実施日
2017年9月30日
研修会
川の大楽校「女性コース」移動研修
テーマ
地球温暖化の現状と対策
推進員
川邉 弥生
主催者
一関市川崎市民センター
対象
川の大楽校「女性コース」参加者
地域
盛岡市
内容
地球温暖化の現状と対策・家庭で取り組める温暖化対策を中心に「地球温暖化の最新情報 未来の地球と私たちの暮らし」をパワーポイントで説明①2100年未来の天気予報 ②2100年未来の台風情報 ③世界の平均気温 ④二酸化炭素の性質 ⑤温暖化の影響 ⑥私たちができること ⑦みんなでクールチョイスのクイズ形式 ⑧ハチドリのひとしずく ごみを減らす工夫―レジ袋の活用―エコ風呂敷の活用―簡単な包み方を実演しました
推進員より
アイーナでの移動研修会で説明させていただきました 2100年未来の天気予報から始まり、現状-予測-緩和策-適応策-クールチョイスなどまとめているので、参加者も興味深く聞いてました。 レジ袋の削減では、ペットボトルをリサイクルしたエコ風呂敷でボトルホルダー等を実演。岩手県の人がレジ袋をやめたら25Mプール8.9個分の原油が節約できることを紹介。
主催者より
に用は身近な例を取り入れてわかりやすく丁寧な説明でした。地域ではEM石鹸を使った活動に取り組んでいるのでEMにかかわる講演などあれば受講したい。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ