推進員派遣報告
実施日
2017年10月19日
研修会
星空夜学
テーマ
星空解説と観察会解説
推進員
吉田 偉峰
主催者
オークフィールド八幡平
対象
オークフィールド関係者
地域
八幡平市
内容
地球温暖化のメカニズムと、気候変動の現状。 地域の星空環境と光害の解説。 惑星地球の希少性と、生物生存圏の解説。
推進員より
高齢者を対象とした、星空観察を通じた温暖化防止啓発の講座であった。現地周辺は盛岡、大更方面の光害が見られたが、周囲の山々が遮ることで比較的良好な星空環境が残る。地域資源のひとつとして、美しい星空をテーマとした体験と、それに伴う観光保全意識の高揚が期待できる
主催者より
地球温暖化野解説も楽しく学べた。前半の座学が好評で、少し長引いた。足の悪い高齢の入居者もいたが、野外での星空観察に歓声があがった。(八幡平市に東京から移住してきたがはじめて岩手の星空を見た。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ