推進員派遣報告
実施日
2017年11月25日
研修会
盛岡市環境学習講座
テーマ
節電・省エネについて工夫するエコクッキング
推進員
若生 和江   
主催者
盛岡市環境企画課
対象
小学生と保護者28名
地域
盛岡市
内容
・旬の冬野菜を使ったメニューで、家でも作れる内容とした ・調理を通して、旬、食材を使い切る工夫、残さず食べることが、より身近の感じられるようにと考えた。 ・食後、流通や現代の食生活の変化に伴う容器包装が増えている実態それぞれができる事について講話
推進員より
・子供たちが切る、計る、煮る、蒸す・・・といった基本の調理を体験できるよう班ごとの体験を多くした。 ・家ではなかなかできない調理体験のいろいろを、エコクッキングと言う機会を通じて体験してもらえたのは良かったと思う。 ・レンジを使わないときは、どうするの…?  具体的にやってみないと、活かすこともどちらが良いのかを考える事も出来ない。 ・調理体験は、色々な方法を実体験し、買い方、食べ方について、  どっちがいいかな?をそれぞれが考えるきっかけとなる事を目指している。 ・今日は子供たちがやってみたいというと、それをゆっくり見守るお母さんたちの姿も印象的で、うれしかった。
主催者より
始めに手順の説明を行い,時間のかかるものから始めていくことや,食材のむだのない使い方を教わり,各テーブルで同時に同じメニューを調理した。子供達も包丁で食材を切ったり,混ぜたりたくさん調理に関わっていた。おいしく試食をした後は講師よりフードマイレージやゴミ削減,食品ロスについてお話を聞き,後片付けをして終了した。 親子参加のクッキングの要望は多いので,毎年継続して開催していきたいです。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ