推進員派遣報告
実施日
2017年12月15日
研修会
地球温暖化対策資源循環推進・衛生班合同研修会
テーマ
地球温暖化対策
推進員
吉田 偉峰
主催者
久慈市地球温暖化対策地域協議会
対象
資源循環推進課と衛生班55名
地域
久慈市
内容
地球温暖化のメカニズムと、気候変動の現状。 地域の星空環境と光害・エネルギー消費実態の解説。
推進員より
地域対策協議会の研修会であったが、主催者の要望もあり、地球温暖化の基本的な事項から解説を行った。IPCCツールや気象庁の資料などを使い、地域と地球温暖化の密接な関係や影響についてお伝えした。
主催者より
「星空から考える地球温暖化」 人間の活動で「おいしい地球」の環境が崩れている。 地球のような星は宇宙に存在する可能性はあるが、その星に移り住むことは現実的ではない。 日々の生活での無駄を無くし、今の地球を大切にすることの大事さを講義いただきました。 家庭での節約と温暖化対策に対する講演 (節約と温暖化対策を併せて勉強することで、継続的な節約・温暖化防止活動の実施を図りたいと考えているため。)
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ