推進員派遣報告
実施日
2018年1月19日
研修会
地球温暖化防止のため私たちができる事
テーマ
地球温暖化
推進員
徳谷 喜久子
主催者
一関市立興田小学校
対象
小学6年生22名 担任1名 副校長
地域
一関市
内容
1.環境省のDVD「気候変動への挑戦」11分 2.IEL制作のDVDより抜粋 してパワポに。   岩泉直撃の台風、海水温上昇、世界の平均気温、IPCC第5次報告書   COP21,CO2とは、CO2はどこから出るの?など 3.興田小学校での再エネ利用について 4.木について、化石燃料と再生可能エネルギーについて 5.より良い未来とは、 6.緑の道を選んでいる人「高橋郷さん」の話
推進員より
・45分間という短い授業なので、伝えたいことを絞った。 ・地球温暖化や、平均気温の上昇を身近に感じて欲しかったので、60年前の全面氷結した高松の池でのスケートをする人々と、今月12日のー9度の冷え込みの中でも凍っていない同じ池の写真を見せた。・同学校での国語の時間の「未来がよりよくあるために」に繋げて、 一関出身でケニアで活動している高橋郷さんについて話して環境活動の例を挙げた。
主催者より
DVDやパワーポイントを使いながらわかりやすく抗議してくださり子どもたちも真剣に学習することが出来ました。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ