推進員派遣報告
実施日
2018年8月28日
研修会
奥州市環境事業「地球温暖化を防ごう隊」取り組みの事前学習会
テーマ
地球温暖化・エネルギーについて
推進員
若生 和江
主催者
奥州市立水沢小学校
対象
奥州市立水沢小学校5年生117名
地域
奥州市
内容
・「地球温暖化の仕組みと暮らしの中のエネルギー」について ・地球温暖化の影響を受けている国「キリバス」のはなし ・地球温暖化によって今起きている事 ・防ぐために、私たちができることを見つける、考える ・地球温暖化を防ごう隊の事前学習
推進員より
・分かりやすいようパネルで写真等を使って説明をした。 ・図解の際、オーバーヘッドの機会をお借りして拡大して表示。 ・「キリバス」の現状について、紙芝居と写真で説明し、同じ子供たちの現状とそこで起きていることが私たちの暮らしとつながっている事をしっかりと伝えられるよう心掛けた。 ・学習や今後の防ごう隊の活動のきっかけとなり、自分から調べてみたり実行に移してみることにつながるような言葉がけを大切にした。
主催者より
講師の説明、クイズや紙芝居を通して何が地球温暖化の原因と待っていて、どうしたら一人一人の取り組みで抑えることが出来るかを考えさせられたようだった。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ