推進員派遣報告
実施日
2018年9月13日
研修会
地球温暖化を防ごう隊事前学習
テーマ
地球温暖化
推進員
川邉 弥生
主催者
金ケ崎町立西小学校
対象
小学5年生11名 職員2名
地域
金ケ崎町
内容
「地球温暖化の最新情報 未来の地球と私たちの暮らし」をパワーポイントで説明①2100年未来の天気予報 ②2100年未来の台風情報 ③世界の平均気温 ④二酸化炭素の性質 ⑤温暖化の影響 ⑥私たちができること ⑦みんなでクールチョイスのクイズ形式 ⑧ハチドリのひとしずく ごみを減らす工夫―レジ袋の活用―エコ風呂敷の活用―簡単な包み方 温暖化防ごう隊への取り組みについて
推進員より
県の地球温暖化防ごう隊の事前学習では、IPCCリポートコミュニケーターのパワーポイントを活用して説明。身近に出来る3Rでは、レジ袋の削減や、ペットボトルをリサイクルしたエコ風呂敷でボトルホルダー作りの実演したり、岩手県の人がレジ袋ををやめたら25Mプール8.9個分の原油が節約できることを紹介。 子供達は手を挙げて発言したり、質問したりととても積極的でした。 エコレンジャーとして、学校や地域の方に温暖化を防ぐことの大切さを伝える活動をしてくれると思いました。
主催者より
パワーポイントによる地球温暖化の実態と今後の地球の姿についての説明。地球温暖化野下人とそれを防ぐために私たちができる事の説明。風呂敷の活用の実演。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ