推進員派遣報告
実施日
2018年11月 3日
研修会
2018雫石秋の移住体験ツアー
テーマ
温暖化・エネルギー問題と地域の星空環境
推進員
吉田 偉峰
主催者
㈱コミュニティライフ雫石
対象
移住に関心のある一般27名
地域
雫石町
内容
地域の星空環境と地域のエネルギー消費。 温暖化による天体観測、星空観察への影響。 季節の星空と、気候条件や周辺環境による星空環境の変化。 岩手の自然と環境保全の取組の紹介。
推進員より
雫石町への移住を検討している方々向けのツアーで、岩手の魅力の一つとして星空環境を紹介した。光害の深刻な首都圏方面からの参加者も多く、雫石・網張の星空の暗さや美しさに感激の声が多数聞かれた。地域資源としても、光害の軽微な環境を周知、保全する必要を感じた。 温暖化センター発行の『いわて星空満天プロジェクト』リーフレットが、非常に役立った。
主催者より
当日は、晴天に恵まれ、一等星からアンドロメダ銀河の観察を丁寧にガイドいただいた。 また盛岡市の町明かりの説明など、余分なエネルギーを使っていることを理解した。 移住体験ツアーに参加された方の大半は首都圏在住であり、雫石の星空の美しさや環境への意識を感じていただく効果があったと思われます。 講師に対する満足度はとても高く、今後新たな依頼を希望される可能性があります。 参加者の感想を一部掲載します。星に興味を持っていませんでしたが、初めて楽しいと思えた。久しぶりに夜空を見上げて、岩手の空の美しさを実感した。また夜空を見上げる行動をしたいです。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ