推進員派遣報告
実施日
2018年11月17日
研修会
盛岡市環境学習講座
テーマ
節電・省エネについて工夫するエコクッキング
推進員
若生 和江
主催者
盛岡市環境部環境企画課
対象
一般市民
地域
盛岡市
内容
エコクッキングがどんなふうに環境課題の解決につながるかを説明 ・フードマイレージ ・ごみとリサイクルとエネルギー ・フードロスを出さない調理の工夫など 地球温暖化の現状とキリバスのお話し ・地球温暖化ってなあに? ・現状は?原因は? キリバスの紙芝居 ・温暖化の影響を受けているキリバスについて知ろう→ぼくたちにできることを考えよう→温暖化は自分事
推進員より
・子供たちが調理に取り組めるよう、無理のない献立で実習した ・体験から学べるよう、実際の場面でのポイントを話すようにした ・お母さん方が見守りつつ子供にやらせてくれたのが良かった ・キリバスの紙芝居は、子供たちにも大事なことが伝わったと思う.
主催者より
お子さんたちにも分かりやすい語り口調で指導していただいた。お母さんが見守り,お子さんが積極的に調理に携わり楽しそうに調理されているのが印象的だった。無駄のない野菜の下処理方法や,ほうれん草の茹で方,かぼちゃ煮での鍋帽子の活用法など,省エネにつながり,かつおいしく出来上がるコツを教わることができた。お米と野菜をおいしく頂けるメニューに家族で喜びながら試食していた。食後にはパネルを用いて地球温暖化や地産地消について分かりやすく説明いただいた。また,南の島キリバスで起きている海面上昇について,ケンタロ・オノ氏から聞いたお話を手作りの紙芝居で伝えていただき,地球温暖化の影響について印象に残るお話となった。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ