推進員派遣報告
実施日
2018年11月21日
研修会
元気セミナー
テーマ
エコクッキング講座 食品ロス
推進員
若生 和江
主催者
一関市千厩市民センター
対象
一般市民12名
地域
一関市
内容
食材を無駄なく使いきる等エコクッキングの実習 ・郷土料理に込められた昔ながらのエコの知恵を学ぶ ・鍋帽子を使った省エネクッキング ・旬の冬野菜中心の献立の工夫 地球温暖化防止について 知る→実践へ ・地球温暖化の仕組みや現状について知る ・買い物や調理など普段の私達の行動が環境とつながっている事に気づく キリバスの紙芝居で世界で起きている事を深く知る ・温暖化の影響を真っ先に受けるのは・・・ ・待ったなしの状況を知り、今からの実践につなげる
推進員より
・2口のコンロで15人分の調理をするという場面で、鍋帽子の有効性を実感できた ・調理の工程を時間のかかるものから手掛けるなど、時間内に完成するよう工夫した ・温暖化の現状は、時間したりニュースで見たり関心が高かった ・防止に向けて、いざ実践となった時にできることが思い浮かぶよう なぜ?が伝わるような内容で話すよう心掛けた。 ・キリバスの紙芝居は大人でも現状が伝わり良かったと思う。
主催者より
若生先生には会s前から準備対応に入っていただき、又調理中も終始笑顔でご対応いただきました。テーマ「今日から役立つエコクッキング」の通り参加者が簡単に実践できる内容やアドバイスのご指導をいただき、参加者から「いろいろ考えさせられた」との声がありました。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ