推進員派遣報告
実施日
2018年11月25日
研修会
チアーズクラブ11月度活動
テーマ
エネルギー
推進員
高橋 功
主催者
イオン前沢チアーズクラブ
対象
チアーズクラブ会員
地域
奥州市
内容
・「エネルギーを考える」というテーマでの依頼であったことから、地球温暖化の仕組みについて説明するとともに、水・風・太陽光のエネルギーを使った水力・風力・太陽光発電について各発電模型を使って体験して頂くとともに、再生可能エネルギーは発電時に二酸化炭素は出さないもののそれぞれに工夫が必要な点があり、国内の約8割は火力発電で電気がつくられている事を説明した。また、災害に備え、北海道でのブラックアウトを知っていただくために作った模型や、台風等で倒れた木が当たって電線が切れる模型で遊びながらブラックアウトの仕組みや切れた電線には絶対に触らないよう話した。
推進員より
・「不思議LED」を使ったマジックや、手回し発電機・冷蔵庫の模型を使った模擬体験等交えながらお話させていただいたことで、楽しみながら再生可能エネルギー発電と省エネについて考えていただけたと思います。 ・「不思議LED」や「ソーラーカー」は、更にエネルギーについての理解を深めて頂くよう持ち帰っていただきました。
主催者より
座学は小学4,5年生に合わせた内容で表現もわかりやすくその都度子供たちの理解度を確認しながら進めていただきました。実際に電気を発電しながら考えを進めていただいたので理解しやすかったです。
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ