・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜ 2017.5月号 もくじ・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*:・゜
 1.特集:フェアトレード認証ラベルと世界フェアトレード・デー 
 2.環境学習交流センター5月のお知らせ
 3.「ネイチャーゲームリーダー養成講座」参加者募集のお知らせ
 4.県内各市町村のごみ排出量(速報値)~2月分~ 
 5.県境産廃いわてだより
 6.環境保健研究センター新着情報
 7.助成金情報
 8.おすすめメールマガジン 
 9.県内のイベント情報
・:*:・゜☆・:*:・゜★,。・:*:・゜・:*:・゜★,。・:*:・゜☆・:*・゜・:*:・゜☆・:*:・
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  1.特集:フェアトレード認証ラベルと世界フェアトレード・デー
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
fairtrade_label.jpg
 この写真はイギリスのお土産でいただいたチョコレートです。ところで、袋の右上にある四角く囲まれたマークをご存知でしょうか?これは、国際フェアトレード認証ラベルというもので、原料が生産されてから、輸出入、加工、製造工程を経て「国際フェアトレード認証製品」として完成品となるまでの全過程で、国際フェアトレードラベル機構が定めた国際フェアトレード基準が守られていることを証明するものです。
 フェアトレードは、途上国の社会的・経済的に立場の弱い人々に仕事の機会を作り、製品を適正な価格で継続的に購入することで、途上国の生活を改善し経済的自立を促すものです。このラベル認証には、貴重な生態系、生物多様性の保全のため、生産者側が守るべき環境面での様々な要件が義務付けられるなど環境基準も設けられています。
 日本でもフェアトレード認証製品は広がりつつあるそうです。フェアトレードを通じて生産地と消費者がつながることは、環境にやさしい持続可能な取組とも言えるのではないでしょうか。
 
 毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレード・デー」です。世界中でキャンペーンやイベントが行われます。岩手県でもイベントが開催されますので、ぜひご参加ください。

2017世界フェアトレード・デーinいわて 5月20日(土)10:00~16:00
 会場:いわて県民情報交流センター(アイーナ)5階 他
 主催:(公財)岩手県国際交流協会、国際交流センター、
    環境学習交流センター、(独)国際協力機構(JICA)東北支部

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  2.環境学習交流センター5月のお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆エコカーゴ出動のお知らせ
 環境学習交流センターでは環境学習広報車「エコカーゴ」で県内各地へ出向き、出前の環境学習会を行っています。イベントへの出展や公民館・学校等での講座など、これまでもさまざまな形で学習会を実施してきました。
 地域の環境学習会などでぜひご利用ください。

ecocargo_1.JPG ecocargo_2.JPG 

 <5月の出動予定> ぜひご参加ください!
 ★東北農業研究センター「菜の花公開」
  出動日:5月13日(土)・14日(日)
  会 場:盛岡市 東北農業研究センター 本所
  (会場へのアクセス:http://www.naro.affrc.go.jp/tarc/introduction/access.html
 ★環境講座・春 「知っ得セミナー&オシャレで簡単!新聞バッグ作り」
  出動日:5月28日(日)10:00~12:00
  会 場:盛岡市 河南公民館・盛岡劇場
  ※お申込みが必要な講座です。詳細は、下記をご確認ください。
   http://www.mfca.jp/morigeki/

【上記お問合せ】
 環境学習交流センター
 TEL:019-606-1752 E-mail:eco☆aiina.jp(☆を@に変えてください)

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  3.「ネイチャーゲームリーダー養成講座」参加者募集のお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 野山に散策に出かけるなど、自然とふれあう機会も多くなってきますね!
 岩手県シェアリングネイチャー協会では、楽しく学びながら「ネイチャーゲームリーダー」の資格を取得できる講座の参加者を募集しています。

【ネイチャーゲームリーダー養成講座 岩手県会場】 
 ~あなたも「自然案内人」に~                 
     日 程:7月29(土)9:30 ~ 30日(日)16:00 1泊2日
    場 所:国立岩手山青少年交流の家(滝沢市)
    参加費:一般 19,000円、学生 15,000円(宿泊、食事代を含みます。)
    申込先:岩手県シェアリングネイチャー協会  谷藤長利
    連絡先:TEL&FAX:019-645-4082
        e-mail:f-tanifuji@ever.ocn.ne.jp
   ※申込の際は、ご氏名・ご連絡先などを上記までお知らせ下さい。
    参加要項をお送りします。
   ※詳しくは「公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会」の
    HPにも掲載しています。
    HPからの申込みもできます。 
    http://www.naturegame.or.jp(ネイチャーゲームで検索)
  ○--------------------------------------○
   「ネイチャーゲームリーダー養成講座」は、ネイチャーゲームを実際に体験しながら、
   その基本的な理念と指導方法を学んで、公認「ネイチャーゲームリーダー」の資格を
   取得できる講座です。
    ネイチャーゲームを学びたい方のための講座ですので、事前のネイチャーゲームに
   対する知識を必要としません。
    18歳以上で、ネイチャーゲームに関心がある方ならどなたでも受講できます。

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  4.県内各市町村のごみ排出量(速報値)~2月分~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 岩手県では、平成21年4月から県内33市町村におけるごみの排出状況を毎月調査し、県公式ホームページ等で公表する取組を行っています。
 このたび、平成29年2月分のごみ排出量(速報値)を取りまとめましたのでお知らせします。

 【平成29年2月分実績】 
 (1)ごみ排出量
   ○ごみ総排出量・・・・・26,268t(前年度同月28,499t)
   ○生活系ごみ排出量・・・17,271t(前年度同月18,751t)
   ○事業系ごみ排出量・・・ 8,997t(前年度同月 9,749t)
 (2)一人1日当たり排出量
   ○一人1日当たりごみ排出量・・・736g/日(前年度同月763g/日)(目標値:911g/日)
   ○生活系ごみ一人1日当たり排出量・・・484g/日
                     (前年度同月502g/日)(目標値:633g/日)
   ○事業系ごみ一人1日当たり排出量・・・252g/日
                     (前年度同月261g/日)(目標値:278g/日)
 (3)ごみ総排出量に占める資源ごみの割合・・・16.6%

 なお、ごみ排出量の詳細は、以下の県公式ホームページをご覧ください。

次へ
県内のイベント情報はイベントカレンダー

***情報板***

スタッフによるつぶやき。 Twitter Iwate_eco

岩手県の情報はこちら 岩手県公式ホームページ